こだわりのめっき部門

「めっき」で苦労した社長が
「お客様目線」で立ち上げためっき部門

こんにちは。内海工業株式会社 代表取締役 福井 崇洋と申します。
弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。
弊社はプレス、溶接、めっきの3部門をメインに事業を展開しておりますが、創業当初はプラント施工などの業務も行っておりました。

自動車産業の盛んな水島という地域ですので、お客様のニーズも自動車産業に関連することが多く、プレスの要望があり、溶接の要望があり、と現在の事業の柱の元はすべてお客様の声からでした。

めっきについても、プレス・溶接と一緒に受注があった部門です。ただし当初はめっきの事業化は考えておりませんでした。なぜなら他の部門と違い、設備を入れてすぐ始められる事業ではなく、様々な薬品を使うため、法律や条例などをクリアする必要があります。そして周辺の環境に影響を及ぼす可能性があり、その対策まで考えなければいけないため、経営的にはリスクの高い事業でした。

めっき部門ができる以前は、協力会社に依頼をしておりました。しかし、当時はめっきの仕上がりに対してお客様に満足いただけないことが多々あり、時には納品の際にクレームを受け、協力会社を往復して1日かかって納品に行ったり、錆が見つかったと早朝に電話があり、お客様の元へ駆けつけ、製品を1つ1つ取り替えたこともありました。

クレームを受け、対策するにも協力会社であり、全てのことを対策できないジレンマがありました。

お客様が満足する商品を提供できないくやしさ

その想いから一念発起し、「お客様に満足いただける」めっき部門を立ち上げることにしました。

内海工業・めっき部門のお約束

 立ち上げ時からの成り立ちとISO14001、ISO9001認証取得の「見える化」による作業管理の徹底により、品質を保証いたします。品質不良によって走り回った経験があり、誰よりも苦労してきたからこそお客様に対しての品質不良はあってはいけないと思い取り組んでおります。めっきの品質不良でお困りのお客様、ぜひご相談ください。弊社はお役に立つ自信があります。詳しくはめっきの「水質」と「品質」をご覧ください。

 

ご依頼いただく際に材料の持ち込み・持ち出しをお願いしております。入ってすぐ業務課にご依頼ください。また自社ラインで対応しますので納期厳守で必ず手配いたします。お急ぎものについてもご相談ください。

 

 お客様に満足いただける、ということであれば、たとえ1個でもめっきのお困りごとがあれば対応していくことに決めております。「断られるのではないか」ご心配いりません。安心して弊社にご相談ください。